製品パンフレット マイリストに入れる
  • icon_n
  • icon_finish
  • icon_middle
  • icon_rough

高能率アルミニウム合金加工用エンドミル

Alimaster

アルミニウム合金を多様な加工形態で高能率に切削

特長

特長

高能率&ECO(エコ) DLCコーティング

耐溶着性と密着性に優れた独自開発DLCコートを採用し、摩擦係数の低減により溝・コンタリング等多様な加工で安定した高能率加工、ドライ加工を実現します。

DLCコーティングは干渉色を示すため膜厚により色味が異なることがありますが、品質、性能に問題はありません。

被削材別ドライ溝切削加工での性能比較

全てのアルミニウム合金に安定した耐溶着性と高切込みでも優れた切りくず排出性により、高能率溝切削加工が可能です。

* ご使用の際は、エアーブロー(外部・内部)を使用することで切りくずの噛み込みを防止し、より安定した加工が可能です。

切削性能

A7075 DLCコーティング、ドライ加工

ドライ加工でもマルチなアプリケーションに対応します。

切削性能

A7050 溝切削, ノンコート

内部クーラントと最適化された切れ刃形状の採用で、従来品と比較し、2倍以上の高能率加工が可能です。

A7050 突込み加工, ノンコート

従来品以上の送り限界性能を達成し、高能率加工が可能です。

加工事例

高速高出力横形5軸マシニングセンタでの加工

びびり振動なく安定した切りくず排出量 M.R.R. 10,000 cm3/minの超高能率加工を実現しました。

加工事例